Repairing

省エネが出来る

エコキュートの設置費用

エコキュートとは、電気を使用する際に発生する熱を利用して、お湯を作ることのできる設備です。これを設置しておくと、電化製品などを使用するたびに、その熱でお湯が自動的に作られるようになります。そしてそのお湯は、入浴や皿洗いなどに使うことができます。つまりエコキュートがあれば、お湯を沸かすためのガスや電気の使用量が減るというわけです。省エネになりますし、節約にもなるので、エコキュートを設置する住宅は増えています。 設置にかかる費用は、だいたい50万円くらいです。エコキュートの本体が30万円ほどで、その購入費に加えて工事費が20万円ほどかかるのです。ネットショップなどで本体を購入し、電気屋などに工事のみを依頼することも可能ですが、購入と工事依頼とをまとめておこなうことで、工事費が割引料金になる場合も多いです。

年間で5〜6万円の節約が可能

エコキュートでは、400リットルほどのお湯を作ることができます。そして一般的な大きさの湯船の場合、200リットルほどのお湯が入ります。そのためエコキュートがあれば、湯船で新たにお湯を沸かす必要がなくなります。そして残りの約200リットルのお湯で、シャワーを浴びたり皿洗いをしたりすれば、ガスはコンロや暖房器具でしか使わなくなります。これにより、年間でだいたい5〜6万円の節約ができます。 また、調理をガスコンロではなくIHクッキングヒーターでおこない、暖房器具をガスヒーター以外のものにすれば、ガスを全く使用せずに済むようになります。その場合、月々のガス代の支払いはもちろん、基本料金すら支払う必要がなくなります。 このようにエコキュートを設置することで、大幅な節約が可能になるのです。